509: 2006/09/09(土) 17:27:52
ドレミの歌を、2オク下、1オク下、原キー、オク上で歌ってみる。
音階の名前で歌うから、どこから出る出ないかわかりやすい。
原キーの音域は、mid2C~hiDと、ほぼ1オクターブ。
519: 2006/09/17(日) 20:24:54
腹から声を出すと疲れるからねえ。
筋トレとかして、人並み程度に筋力つけるしかないんじゃない?
521: 2006/09/18(月) 00:50:57
必要なのは、瞬発力じゃなくて持久力。
見た目ではなくて、それを使い続けられる力が必要。
522: 2006/09/18(月) 05:44:33
筋トレで付けるような腹筋と腹式呼吸はあまり関係ないよ
普段から鼻で呼吸するクセつけるだけでも随分違ってくる
537: 2006/09/20(水) 11:10:16
高音域ある曲で普通に歌うと1コーラス目はそこクリア?するんだけど、
2コーラス目は疲れてて?(体感的には喉の奥がヒーヒー疲れてる)同じ音がなぜか出ない。
これって基本的な何かが無いってとこまではわかるんだけど、
何が不足なわけ?
それ充足出来るの?
喉の奥ってすごく繊細な印象あるんで勝手に力トレしてもデリケートな喉が連いて来なさげだし、
そもそもこれってなんなの?

だからいっつも1コーラス目裏声喉かばいまくり
2コーラス目で地声それも時間内の数曲をもたせるため控えめ
&マイク口に付けて残った集音部全部手で包み込んで声量カバー状態orzorzorz
それでもたまに上手い!とか言われたりもするんだけど、なんかおもいきり不自然じゃね?

おしえてエロイ人 please…

540: 2006/09/20(水) 18:44:05
>>537
おれも同じかもしれん。支えられないんだよー。その後の曲からもうダメダメってわけじゃなくて
ギターソロとかちょっと間おけばまた出るからノドで歌ってるってわけじゃないと思うんだけど。
正しい発声が出来てるって思うならあとはコツコツやるしかないんじゃないかなぁ。
546: 2006/09/23(土) 03:39:19
>>537>>540
それはまだおまいらの喉が鍛えられてないだけ
正しい練習法、正しい発声法を続けていれば
いずれフルコーラスもつようになる・・んじゃないかな
個人差あるから絶対とは胃炎
走るのだってバーベルかつぐのだって、正しい方法と練習続けても
初めから早く走れたり、重いもの持てるわけじゃねえだろ?
だから筋肉の疲労をとるのに休むのも大事なら、限界近くで
鍛え上げるのも大事

昔は北斗の拳には届きもしなかったが、徐々にワンコーラス
なら歌えるようになってきた
いまじゃフルコーラス
まあがんばれ

567: 2006/09/28(木) 23:26:03
弓場本は初心者向けなところがあるからまあ物足りないかも知れんね
ただ基礎を疎かにする奴は上手くならんよ
やみくもに歌えば上手くなれる人はそもそも教本、ボイトレ自体いらんし
585: 2006/10/02(月) 00:55:50
ベルカントを分かり易く実践化したのが弓場メソッド。
母音の純化、声区の分離と強化、声区融合等が約15分のメソッドに織り込まれていて、小難しい発声理論など学ばなくともCDに合わせて歌うだけで正しい発声を身に付けられるように作られてる。
教本も一般向けに出来るだけ専門用語を使わずに書かれている。
587: 2006/10/02(月) 01:20:34
家で声出すボイトレしてたらやっぱり近所迷惑かなぁ・・・。
日中はボイトレ出来る環境じゃないし、暇があるのは夜中だけ・・・。
ぅーん(´;д;`)・・・
590: 2006/10/02(月) 12:31:38
>>587
普通夜の方が静かにしてなきゃあかんくない?
私は、階段の下の物置き部屋を歌の部屋にしてますww
家に誰もいない時は、家の戸を全て閉めて廊下で歌ってます!
652: 2007/02/19(月) 14:52:12
歌うとき、腹に力を入れるんだよな?
そするとなんか呼吸が上手くいかなくなって息が続かないんだが
けど腹の力抜いて息するとへなっと脱力して歌えなくなる

ボイトレの本とか読んでみたんだが横隔膜とか呼吸法とか
いわんとしていることは分かるし実践もしてるんだけど
それがどういう感覚なのかとか果たしてちゃんとできているのかとかが分からんのだよな
やり方間違えてたら間違ったクセとかついてそうで怖い

653: 2007/02/19(月) 21:48:29
>>652
完全に脱力すると、呼吸の量を一定に保つのは難しいと思うが、
ガチガチに固めると、それはそれで息を吸いづらいんじゃないか?
腹がたるまない程度に、支えるぐらい力を入れればいいと思う、個人的には。
675: 2007/03/23(金) 15:41:37
タングドリルとリップドリルを歌う前にやってる方。
どのくらいやってから歌いますか?
いつやめようか迷うんです。
676: 2007/03/23(金) 21:18:48
>>675
自分の喉がやわらかなってあったまったと思うまで。やってるうちに
その日の自分の調子がなんとなく分かってくる。相手が歌ってる間に
準備はだいたい終わるから5分はかかってないぐらいと思う。

ってか、この前はリップドリルのほう、ちょっとやりすぎてフロントまで壁を貫通しかけてた。

682: 2007/04/17(火) 09:43:30
歌で大切なのは感情表現、大切なのは高低より強弱。

まずは声そのものを磨きなされ
意識すべきは息を声に変換するポジションをより深くしていくこと、本当に体で出せるようになってきたら最初はいままで出せていた音域も出なくなる。
出せる声の質を上げることを意識して数年と続けて行く内に、体が出来てきて強い(高い)声も出せる様になるのが理想

とはいっても日本ではプロ活動してる人でも声の技術は低いけどね

…と、ラーメン屋の親父が言ってた

684: 2007/04/17(火) 18:46:11
よくライターの火を消さずに歌えるとうまいと聞くが、
奥から声を出すことと関係しているんだろうか
686: 2007/04/17(火) 19:27:17
>>684
いわゆる、声を引くってヤツね。
感覚としては、(息をはいて)発声してるハズなのに、
息を吸ってるかんじ。
確かにライターの火も揺れない。
700: 2007/05/16(水) 03:16:52
お腹が使えてるかどうかは、とりあえず思い切り笑い転げてみ。
出来るだけ長く。
そしたらお腹の内の方が痛くなるでしょ。
腹から声を出すって感覚もつかみやすいと思う。
そこを意識して鍛えるってこと。
そこが息をコントロールするのに必要な部分。単なる腹筋とかは無意味。

ポジションを深くって言うのは喉に力入れないでなるべく体の奥から出すって感覚。
発声が正しければ、読んで字のごとくだけど腹話術の様に口をあまり開けなくてもしゃべれる様になる。
軽く出そうがミックス出そうが裏声出そうが、上手い人は深い息使ってるし、チェスト程ではないが胸にも響きはあるよ。

709: 2007/06/11(月) 20:22:49
腹筋鍛えてる間、定期的にカラオケした方がいいと思う

腹筋かなり鍛えてその後ふとカラオケ行ったりすると
かなり声が出るんだけどコントロールが難しくて喉痛めそう
いきなりターボ積んだ感じ

腹筋鍛える事自体は歌にいいと思う

736: 2007/07/31(火) 23:24:50
レスありがと。
それだけでいいかな?
録音してるし聞いてもいるから、自分の欠点は分かってるつもり。
これを克服するのに、歌い込み以外にもボイトレをするべきかどうか、
やるとしても何をどれくらい?っていうのが皆目検討付かない。
750: 2007/08/05(日) 22:41:51
>>736
ただやみくもに歌い込みをしててもあまり意味がない。

声帯を動かす筋肉(とくに裏声の筋肉)を鍛えるのが最も重要で、
家で小声で歌うと嫌でもヒョロヒョロの裏声っぽい声になると思うんだけど、
この声を出す訓練を続けていくうちに、ヒョロヒョロの声が段々ハリのある豊かな声に変化していく。
(同時に声量も上がる)
これがよく言われているミックスボイスだが、一朝一夕で鍛えられるものではなく、
いい状態になるまでに大抵の人は1年以上はかかると言われている。

744: 2007/08/01(水) 00:02:29
ビブ練習は賛否あるだろうけど、少なくとも真っ直ぐ音が出せないうちに
やるべきではないと思う、俺は。揺れてんだか揺らしてんだか分かんなく
なっちゃうから。

出ない声が出るようになった、固くなる、って事は、声が出ないような曲を
歌ってたんだろうけど、無理無く声が出るところからやってった方がいいっすよ。
高音が欲しいなら、それはそれでグッグだの、裏声から繋ぐだの、それ用のメニューが
あるし。

745: 2007/08/01(水) 00:09:26
>>744
なるほど。
>まっすぐ音が出せないうちは~

色々ほんとにありがと。
教室新たに探すモチが芽生えた。
奥の深さに気づいてなかったです。

あーでも教室通いはメンディよぉ・・・
でもやんなきゃな、絶対上手くなりたいし・・。

748: 2007/08/04(土) 15:20:32
現役歌手の父さんに、簡単なボイストレーニングの方法と知識を聞いてみました。

・仰向けになって、歌(裏声、発声)の練習をする。

・ストロー(中くらい)をくわえて、鼻を塞ぎながらゆっくり口から息をだす練習をする。

・骨盤と背骨が曲がっていると、声が出にくくなる。
・ランニングをしながら、空気(酸素も)巡回の良い呼吸法を身につける。
(出産の時のヒッヒッフー等)

・有名な話だけれど、なにか楽器が使えるようになるといい。当たりまえだけれど、リズム感が良くなる。
(父さんの場合はドラムでリズム感を身につけました)

・急に腹に力をいれ、その時に同時に自然に口から声を出す。(噎せないように)
・『あいうえお』の『あ』の口の形のまま、『あいうえお』を言えるようにする。慣れてきたら五十音全てを練習。

・恥ずかしいのだけれども、父はこれが効果絶大だと言っています。

ゲロを吐くときの真似を毎日何度もする。

749: 2007/08/04(土) 15:24:35
748です。

歌は一点の筋肉だけを使って歌う。だから、腹筋とかは直接的には発声に関係ない。ある程度はあった方が良いけれど、つけすぎると、元の声が高くなって、低い声が出にくくなってしまうらしいです。

長文失礼しました。

755: 2007/09/02(日) 02:50:13
脱力って言葉がいけないわな。力を抜くんじゃなくて、無駄な部分に
力を入れないって事だから、必要な部分に必要なだけの力は入ってる。
そのためには最初は力を入れないように注意してやった方が変な癖が
付かないで良いって事だろう。

凄まじい疲労感を覚えるなら、まず間違いなくガチガチに力が
入ってるから脱力はしてないね。

756: 2007/09/02(日) 03:01:26
>>755 レスサンクス
確かに首周りだけは酷い疲労感があるんですが、首意外は疲れを感じません

この歌い方をすると声の質が重くなりました、なんかズシッとして安定しててブレがない感じです
地声→裏声の喚声も普通に歌うより綺麗に出来ます

ただ通常より音程がとりにくい…間違ってるということでしょうか?

自分の限界まで喉仏を落とすと脱力してるつもりでも首周りだけは筋がでて一曲歌い終わると首の筋肉が太くなります

改善法をご存じでしたらお教え下さい

921: 2008/05/08(木) 22:22:34
上手く字が書けない場合どんな練習する?
ほとんどの人が丁寧に字を何度も書いて練習するだろ?
それと同じで歌い続けるしかない

関連記事