グラフィックボードRTX2060のGame Readyドライバーを2021年7月19日にリリースされたver471.41にしたところ、無線で使用しているマウス、キーボードが勝手に停止して切れる、という現象が多発しました。たまに使っているappleのairpodsも同じことが発生します。

マウス、キーボードなど無線機器が停止して切れたあと、機器の電源を切って入れ直しても、再接続できません。一時的な解決方法としては、Game Readyドライバーをダウングレードすることです。私は、これでとりあえず解決し、無線機器が停止して切れることは無くなりました。

公式のGame Readyドライバーはこちら

私のデスクトップPC環境は、以下です。

グラボ:RTX2060
マウス:M590 ロジクール無線unifying
キーボード:K400PLUS ロジクール無線unifying
イヤホン:たまにairpods 無線
無線:USB延長からUSBレシーバー
unifyingレシーバー

Game Readyドライバーを自動更新にし、2021年7月19日にリリースされた471.41を適用したところ、マウスやキーボードが勝手に切れる、ということが起こりました。特に、夜に寝て朝起きると接続が切れています。PCを再起動しないと、再接続できません。

イヤホンは基本的に有線接続ですが、たまにappleのairpodsを使います。このairpodsも使用している最中に突然無線が切れる、ということが発生しました。

ネットで検索しても似たような症状が見つからなかったため、とりあえずかなり古いGame Readyドライバー456.71にダウングレードしました。今の所、朝起きて無線が切れていることはありません。

もし、なぜか無線が勝手に切れてしまう、という症状に悩まされている場合は、根本的な解決にはならないかもしれませんが、Game Readyドライバーをダウングレードしてみると良いです。

公式のGame Readyドライバーはこちら

ご意見・ご感想

World War Z についての情報を載せようと始めたブログ。まだまだ日が浅いので、何かご意見やご感想があれば、下記からお願いいたします。良い感想はモチベやネタに繋がるから嬉しいよーん。 問い合わせ